先日ヤ〇ダ電機のポイントで買い物をした。
何を買ったかは話のメインではないのではぶくが、
値段にして4万円前後の商品だったので、カードの
3万7千ポイントをすべて使い切っても足りない買い物だった。

実はこのポイント。使うかやめるか去年まで迷っていた。
というのも、主に仕事で使っていたからだ。

まだ営業で外回りをしていた頃、ときどきクレームで
メンテの人と修理に行くことがあった。
大抵はユーザーさんの操作誤りや設定ミスが原因だが、
逆にそういう簡単なヤツを仲間内感覚で無料修理することで
自社アピールを狙っていた。
だからそうAV求人は辛くはなかった。

その無料修理の際にネックになってくるのが、部品や材料だ。
なかでもパソコン用のケーブルや専用のボードなどは、
会社が予算を出してくれない。
考え方はそれぞれあるだろうが、せめて自分のお得意様くらいは
なんとかしてやりたいと思うのが営業マンだろう。
そこで先ほどのポイントカードが出てくる。